パワハラ上司の男女別特徴3選!無視や殴る場合の証拠の集め方!

土下座しろボケ

毎年恒例で「理想の上司ランキング」を発表している大手保険会社の2019年度版アンケートによると、理想の男性上司第1位は内村光良さん(ウッチャンナンチャン)、理想の女性上司第1位は水卜麻美さん(日テレアナウンサー)だったそうです。

お2人とも優しい笑顔が印象的でよね。人柄が信頼できるというのが選ばれた最多の理由だということです。

そんな理想の上司とは真逆のパワハラ上司特徴パワハラの証拠集めについて調べたので、是非ご覧ください。

男女別パワハラ上司の特徴とは?

パワハラ上司

引用元:https://www.pakutaso.com/20141213342post-4912.html

パワハラ男上司の特徴 パワハラ女上司の特徴
  1. プライドが高く、完璧主義者。仕事はデキル
  2. 偉い人に腰が低く、ご機嫌取りのストレスを部下にぶちまける
  3. ワガママで精神年齢が低い
  1. 部下の好き嫌いが激しい。えこひいきが激しい
  2. 男にナメられないように、強く見せたがる
  3. リア充女性に嫉妬する

ちなみに男の上司からのパワハラはストレートなものが多く、1対1で暴言を吐かれたり、暴力を振われやすいです。

一方、女の上司からのパワハラは陰湿なものが多く、例えば大勢の前で見せしめのようにミスを指摘されるなどです。

ヒサコ
昨日職場でお局様に怒鳴られちゃったわ…しかも大勢の前で。
ノブオ
それは陰湿なパワハラだよ!僕は部長に「お前は給料泥棒だな」って言われる位だから、たいしたことないね。
ヒサコ
あなたのも典型的なパワハラよ!会社に抗議の電話してやるわ!
ノブオ
ヒサコの方が怖ぇー

一度目をつけられたらなかなか抜け出せないパワハラ地獄ですが、そんなパワハラは大きく分けて精神的なものと肉体的なものがあります。

精神的なパワハラの中で代表的なのが「無視」で、肉体的なパワハラの中で多いのが「殴る」です。それぞれの証拠の集め方をご紹介したいと思います。

無視の証拠として使えるのモノと集め方は?

考える人

引用元:https://www.photo-ac.com/main/detail/1853593?title=%E8%80%83%E3%81%88%E3%82%8B%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90

無視って目で見えないから動画撮れないし、相手が言葉を発しないから録音もできない…って嘆いている方もいるかと思いますが、実はそんなことないんです。無視の証拠は録音とメモで集めましょう!

例えば、あなたがパワハラ上司に挨拶しても返事されない、または話しかけてもスルーされるのであれば、証拠を掴むのは簡単です。なにせ自分でタイミングをコントロールできるのですから!

具体的には…

  • ポケットにボイスレコーダーなどの録音機器を忍ばせて、意図的にパワハラ上司に近寄り「○○さん、おはようございます」と挨拶してみる。
  • 業務上必要そうな内容で話しかけてみる。録音と一緒に手書きのメモも作っておけば、補足として有効になります。
注意
メモを書くときは、日時、場所、誰が/誰に、どのような状況で、何をしたのかを明確にしてください。

パワハラ上司に話しかけるなんて精神的に病みそうですが、証拠集めのためだと思って頑張ってください!

ヒサコ
今日こそは、スマホの録音機能で無視の証拠をバッチリ押さえてやるんだから!

殴る場合の証拠として使えるのモノと集め方は?

パワハラ上司に殴られてケガをした場合、特に有効なのは動画と写真です。しかし動画は難易度が高いので、今回は写真で証拠を残す方法をお伝えします。

ケガしてすぐに患部を撮影しましょう。後々撮ると「そのケガは本当に上司に殴られた時のものなのか?」と疑われてしまう可能性があります。

そしてもう一つ注意点があります。自分の顔も一緒に写るように撮ってください。患部だけ撮影すると、別の人のケガかもしれないと言い逃れされる危険もありえるのです。それと、無視の時と同様にメモも書いておいてくださいね。

目に見えるケガの場合は分かりやすいのですが、目に見えない程度のケガをするケースも多々あるでしょう。

そんな時には、メモや目撃の証言が証拠になります。メモは先程もお伝えしましたが、目撃の証言も具体的な説明が必要になります。

普段から極力一人にならず、周りの人に協力してもらうよう呼びかけておきましょう。

ノブオ
同僚に根回ししておいて、いざとなったら証言してもらおう

もっと知りたい方は、パワハラ上司を訴える具体的な方法!退職させるだけでは不十分?をご覧ください。

パワハラ上司を訴える具体的な方法!退職させるだけでは不十分?

2019.06.12

パワハラ上司の特徴と証拠の集め方まとめ

できることなら避けたいパワハラ。しかし、この記事を最後まで読んだあなたは、すでにパワハラの標的にされて苦しんでいることでしょう。パワハラ上司に罰を与えてやりたいと思っているはずです。その場合、すぐに証拠集めをすることをオススメします。

まとめ

  1. 上司のパワハラには男女で特徴が出ることも
  2. 無視の証拠には録音とメモが有効
  3. 殴るパワハラには周りの協力を仰ぐべし

一昔前まではパワハラなんて言葉聞いたことありませんでしたが、今では頻繁にニュースにもに取り上げられています。それだけ世間の関心度が高いのです。

この流れはパワハラ被害者にとっては追い風です。あなたの話を聞き、味方になってくれる人が必ずいます。未来のために一歩踏み出してみませんか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。