【必読】弁護士と退職代行サービス業者を費用から評判まで徹底比較!

電球

「は~、退職したいけど言えないな~」「今の会社辞めたいけど、リスクが多すぎて一歩踏み出せないな~」という悩みを抱えていませんか?

上司からの引き留めに合わないか不安だったり、同僚から嫌な目で見られないかやっぱり気になりますよね?

そんなときに退職代行というものがあります。最近はメディアでたくさん取り上げられ、一度は耳にしたことがあるかもしれません。

ですが、実際にどのようなサービスをしているのか詳しくは分からないのではないのでしょうか?

そして、一番疑問として浮かぶのは弁護士退職代行サービスだとどちらを使った方がよいのかということだと思います。

どちらを使った方が良いかは、利用者の状況によって違うのではっきりとは言えません。

ですので、自分でしっかりと見極めて利用する必要があります。

見極めるには情報を集めたり大変かと思います。ですので、こちらの記事で選ぶときの基準や判断材料をコンパクトにまとめてみました。

弁護士と退職代行サービス業者それぞれの費用から特徴、評判等をあげて分かりやすく比較しています。

退職代行でストレスなくスパッと辞めるために、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

弁護士による退職代行は安心!

okする人

引用元:https://www.photo-ac.com/main/detail/922215?title=%E3%82%AA%E3%83%83%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%99%E3%82%8B%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%B3%EF%BC%88%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%89

ノブオ
退職したいけど引き留めに合いそうで怖いな~
ヒサコ
最近悩んでばかりだけど大丈夫?弁護士に退職代行をお願いしてみたらどう?
ノブオ
でも弁護士って敷居高いし、そもそも退職代行とかやってくれるの?
退職代行屋さん
弁護士も退職代行が可能ですよ。それに、弁護士にしかできないサービス内容もあります。これから退職代行の流れから特徴まで詳しく説明していきますね。

弁護士による退職代行の流れ

弁護士による退職までの流れは次のとおりです。思ったより簡単に辞められるんですね。

弁護士による退職代行の流れ
  1. 相談
  2. 料金を支払い
  3. 退職代行
  4. 退職

1.相談

退職代行を専門に扱っている弁護士事務所の場合、LINE、メール、電話で気軽に相談できます。弁護士事務所によっては無料で相談できるところもあります。

その他の事務所ですと、相場30分¥5,000で相談に乗ってくれます。

2.料金を支払い

口座振り込み等により料金を支払います。料金は弁護士事務所によってさまざまなので、じっくりと見比べたうえで利用することをおススメします。

3.退職代行

弁護士より会社に退職の意向を伝えてくれます。事務所によっては退職届を用意してくれるところもありますし、自分で用意するところもあります。

この際に残業代の未払いや有給休暇の取得、退職日の交渉なども必要に応じて行ってくれます。

もし会社から損害賠償を請求されても大丈夫です。弁護士がしっかりと交渉してくれます。

4.退職

これで晴れて退職です。次のお仕事を探したり、やってみたかったことに挑戦したり、新しい人生をスタートできます!

弁護士による退職代行の特徴

弁護士による退職代行の特徴
・本人に代わって退職の手続きを全て代行可能
・未払いの賃金を支払うように交渉
・セクハラ・パワハラの訴訟
・有休休暇の取得などを交渉

本人に代わって退職の手続きを全て代行

退職するのが難しい方のために、退職に必要な手続きを弁護士が全て代行します。

上司へ退職の意向を伝えるところから、雇用保険、健康保険や年金の手続きも全て行います。

ブラック企業など、退職することが困難ないかなる会社に対しても、退職をすることができます。

未払いの賃金を支払うように交渉

  • 残業代
  • 退職金
  • 給料の未払い
  • 慰謝料の請求

これらの未払いの賃金を支払うように交渉してくれます。上記のような賃金に関しては、なかなか自分では交渉しづらかったり、上司にはぐらかされたりしてもらえるべきお金がもらえない悲惨なことになりかねないです。

弁護士であれば、そのような大変な思いをせずにちゃんと賃金を受け取ることが出来ます。

パワハラ・セクハラの訴訟

退職を決断する理由にパワハラ・セクハラの被害を受け精神的、肉体的負担を強いられたというものがあります。

そのような辛い思いをさせられたのに、それを心の中に閉まってただ黙って退職するというだけでは満足できませんよね?

そんな時も弁護士の力を借りて慰謝料を請求することが可能です。

有給休暇の取得などを交渉

これまで有給休暇がとれずに溜まっている人もいらっしゃるかと思います。最悪な場合、退職までに有給休暇をとれずに諦めて損をしてしまうという方もいます。

実は私も過去に経験があります。本当に悔しいというか、やるせないですよね。

ですが弁護士にお願いすれば、有給休暇をきちんと取得させるように交渉してくれますので、そのような心配がなくなります。

もし、有給休暇が何日残っているか把握していない場合は、弁護士から会社に問い合わせしてくれるので安心してください。

 

弁護士による退職代行の費用

それでは、気になる弁護士の退職代行の費用について見てみましょう。

料金に関しては弁護士事務所により違いますが、相場はこのような感じです。

弁護士による退職代行の相場
退職代行を専門にしている弁護士:¥4~8万円(会社への退職の意志表示+未払い賃金の交渉等)

退職代行を専門にしていない弁護士:¥10万円(会社への退職の意志表示+未払い賃金の交渉等)

このように見てみると、退職代行を専門とするかそうでないかで、結構金額に差があると思いませんか?

その理由は、退職代行を専門としていない弁護士事務所は着手金と成功報酬もプラスで払う必要があるというところにあります。

もう少し詳しく知りたいという方のために、相場の詳細をまとめてみました。

相談料 5千円~1万円(1時間)
着手金 10万円~
報酬金 経済的利益の20%
手数料 契約内容による

あくまでも相場ですので、それぞれの弁護士事務所の料金を事前に調べることが大切です。

弁護士による退職代行でも即日で辞められる?

弁護士事務所でも即日で退職可能です。

退職代行を専門とした弁護士事務所ですと、LINEやメール、電話で相談が可能なため、いつでも相談できるということから即日退職可能となります。

ですが、弁護士事務所の営業時間もありますので、深夜に相談しても連絡がなかなか来ないということがあります。

ですので、利用する前に営業時間は確認しておいた方が良いですね。

 

弁護士による退職代行の評判

それでは、実際に弁護士に頼って退職した方の評判や口コミを見てみましょう。

すんなりと退職手続きが出来たので、満足。

やはり弁護士の方に対応していただいたのが大きいと思います。

労働者に退職の自由があるとしても、私の会社の経営陣は雇ってやっているという考え方なので、労働者が即時の退職を主張しても

受け入れて貰えなかったと思います。

引用元:https://taisyokubengosi.hatenablog.com/entry/kansou1

 

自らの置かれた状況に照らして、なかなか「退職代行サービス」という言葉にたどり着くことが出来ず、時間がかかってしまったことは

惜しいことをいたしました。

60歳の非常勤職員という立場のうえ、病を得た状態で会社との関係がこじれてしまったなかで途方に暮れておりました。

時間のないなか、面談の時間をいただき、私のような状況にもかかわらずお引き受けいただき誠に有り難う御座いました。

状況的に会社と連絡を取ること自体が、大変な負担でありましたし、実際の手続きについても確認できる状況ではなかったので、ご相談できる弁護士先生お話できることが本当に心強く、前向きに落ち着くことが出来たものと思います。

まず、足元が落ち着いたという安心感が支えで御座いました。

会社に対しての書面についても度重なる修正にご対応いただきましたこと、十二分に細かくメールでの連絡をいただいたことも、大変安心してお任せできました。

事務の方からもご丁寧なご連絡をいただき厚く感謝しております。

有り難う御座いました。

引用元:https://taisyokubengosi.hatenablog.com/entry/kansou1

 

https://twitter.com/hpk_popola/status/1133239780064473088

 

もっとたくさんの評判や口コミがありましたが、以上のものを抜粋してみました。多くの方が弁護士による退職代行ですっきりと退職されているようですね。

少し高い費用を払っても弁護士で安心して退職したいという声が多い印象です。

 

退職代行サービス業者による退職代行は便利!

ノブオ
弁護士の退職代行の内容はよく分かりました。さっそく相談してみます!
退職代行屋さん
ちょっと待ってください!その前に退職代行サービス業者についても知っておいた方が良いです。退職代行サービス業者だからこその強みがあるので、そこををきちんと加味してどちらかを選ぶべきだと思います。

これまでは弁護士の退職代行について見てきましたが、今度は退職代行サービス業者について見ていきましょう。

退職代行サービス業者による退職代行の流れ

  1. 相談
  2. 料金を支払い
  3. 退職代行
  4. 退職

弁護士事務所による退職代行と流れは同じですね。

ですが、退職代行だけを専門にやっているので、手続きの流れやレスポンスの速さが良い業者が多いです。

退職代行サービス業者による退職代行の特徴

それでは、退職代行サービス業者による退職代行の特徴を見ていきましょう。

退職代行サービス業者による退職代行の特徴
・LINE/メール/電話で気軽に相談

・費用が安い

・転職サポートまでやってくれる業者もある

・弁護士のように交渉事などができない

一番の特徴は弁護士のように残業代や賃金の未払いについての交渉事ができないところです。

その分費用はとても安く利用ができます。

 

退職代行サービス業者の費用

それでは、退職代行サービス業者を利用するときに気になる費用を業者ごとに見比べてみましょう。

業者によって違いますが、相場は3万円~5万円ということがわかります。

業者名 費用
EXIT

正社員・契約社員 ¥50,000

アルバイト¥30,000

退職代行SARABA 一律¥28,000
退職代行ニコイチ 一律¥28,000
辞めるんです

¥50,000

キャンペーン中 ¥30,000

退職代行コンシェルジュ

正社員・契約社員 ¥49,800

アルバイト ¥30,800

キャンペーン中につき 一律¥30,000

 

退職代行は弁護士と退職代行サービス業者どちらが良いの?

結局のところ弁護士と退職代行サービス業者どちらを利用した方が良いのか?と迷われると思います。

利用者の状況によって違いますから、選ぶための基準を比較してみました!

項目 弁護士事務所 退職代行業者
料金 (3/5) (4/5)
対応時間 (3/5) (5/5)
非弁リスク (5/5) (3/5)
交渉 (5/5) (0/5)
書類作成 (5/5) (3/5)
転職支援 (0/5) (4/5)

弁護士と退職代行サービス業者の退職代行のメリット・デメリットで比較

次に弁護士と退職代行サービス業者それぞれのメリット・デメリットで比較してみましょう。

弁護士による退職代行のメリット・デメリット

まず弁護士による退職代行のメリットはこちらです。

弁護士による退職代行のメリット
・損害賠償を請求されても対応できる

・法律が絡んでも対応できる

・退職手続きを全て行ってくれる

・弁護士に言われると会社も大人しく従う可能性が高くなる

弁護士に依頼する最大のメリットは安心して利用できるところです。

損害賠償を請求されても対応ができますし、未払いの賃金があれば交渉してくれます。退職の時の不安要素は解決してくれますので、とても心強いのが弁護士事務所です。

次に弁護士による退職代行のデメリットがこちらです。

弁護士による退職代行のデメリット
料金が高い

退職代行が出来る弁護士とそうでない弁護士がいる

・返金保証がない

やはり退職代行業者と比べると料金が高くなります。基本的には退職代行サービス業者と変わらない金額でも、交渉事などが発生するとオプション料金が取られるという仕組みが多いです。

また、失敗するというリスクが少ないので返金保証がないという弁護士事務所が多いです。

退職代行サービス業者による退職代行のメリット・デメリット

次に退職代行サービス業者による退職代行のメリットを見てみましょう。

退職代行サービス業者による退職代行のメリット
弁護士より料金が安い

LINEなどで無料で相談できる

即日で退職可能

・転職サポートまで付いている業者もいる

弁護士より料金が安いところが大きなメリットとなります。

相談も無料である業者が多いので、気軽に連絡できるという面で弁護士より敷居が低いです。

業者によっては退職後の転職サポートもしてくれるので、新しい仕事を探すのが大変な方に便利です。

では退職代行サービス業者による退職代行のデメリットはどのようなものでしょうか?

退職代行サービス業者による退職代行のデメリット
法律が絡む交渉などが出来ない

・良い業者を見極める必要がある

一番のデメリットは、賃金の未払いの交渉など、法律に絡む交渉ができないところです。

あくまでも、退職の意思を会社に伝えるのみのサービスとなります。

また、業者によっては料金が高いのに適当なサービスをするような質の悪いところもあるので、見極めが必要になります。

それぞれ弁護士と退職代行サービス業者のメリット・デメリットを挙げてみました。

どちらを利用すれば良いか迷った時は、安く済ませたいときは退職代行サービス業者。

なんらかの交渉事がある場合は弁護士で確実に辞めるという選び方が良いと思います。

 

退職代行サービス業者による退職代行の評判

退職代行サービス業者による退職代行の評判・口コミを見てみましょう。

 

 

退職代行業者では新卒の方が多く利用されている印象です。手軽に利用できるというところが良いのでしょう。

退職代行に強いおすすめの弁護士と退職代行サービス業者を紹介!

退職代行に強いおすすめの弁護士2社

まずは退職代行に強い有名な弁護士事務所を2社ご紹介したいと思います。2社とも実績もあり、安心して利用できる弁護士事務所です。

ウラノス法律事務所の退職代行

ウラノス法律事務所

引用元:https://uranos-taishoku.com/

名称 ウラノス法律事務所
相談料 無料
連絡方法 LINE/メール/電話
着手金

正社員 ¥54,000(税込み)

パート・アルバイト ¥43,200(税込み)

オプション費

※未払給料・残業代・退職金等の請求に関して着手金無料

成功報酬 経済的利益の20%

対応時間

24時間/365日

対応期間

退職完了まで

連絡制限

無制限

所在地

〒104-0061

東京都中央区銀座8-14-11 ワイエヌ銀座ビル10階FLS-B

 

ウラノス法律事務所の良いところは即日で退職可能というところです。

いつでも相談可能なので、深夜に退職したいと依頼すれば翌日には退職も可能です。

また、他の弁護士事務所と比べると費用が安いです。相談料が無料というところも嬉しいですね。

フォーゲル綜合法律事務所の退職代行

フォーゲル法律事務所

引用元:https://enman-taishokudaikou.com/

名称 フォーゲル綜合法律事務所
相談料 無料
連絡方法 LINE/メール/電話
着手金

円満退職代行プラン 税抜き¥30,000(税抜き)

損害賠償請求安心プラン ¥50,000(税抜き)

オプション費 なし
対応時間 LINE(24時間無料) 電話(10:00~19:00)
対応期間 退職完了まで
連絡制限 無制限
所在地 【南森町事務所】〒530‐0041 大阪府大阪市北区天神橋2-4-17 千代田第一ビル5階

 

フォーゲル綜合法律事務所の良いところは料金プランが選べるところです。

交渉事がなく退職の意向を伝えたいだけの場合は「円満退職代行プラン」を利用すれば3万円ポッキリで退職できますし、

ブラック企業に勤めていて会社から損害賠償を請求される可能性がある場合は5万円で安心して退職が可能です。

退職代行に強いおすすめの退職代行サービス業者2社

退職代行EXIT

圧倒的知名度の退職代行業者【EXIT(イグジット)】

引用元:https://www.taishokudaikou.com/

会社名 EXIT株式会社
相談料 無料
料金

正社員・契約社員 ¥50,000

アルバイト¥30,000

対応時間 24時間対応
対応地域 全国対応
転職サポート なし

退職代行EXITの強みは、退職代行サービスの一人者であり、圧倒的な実績数とメディア掲載数です。

退職代行サービス業者の中で、信頼して利用できる業者の一つです。

詳しくはこちらの記事にもありますので、ぜひ見てみてください。

退職代行サービスEXIT(イグジット)はどんな会社?評判や口コミを調査!

2019.05.02

退職代行SARABA

退職代行サービス業者【SARABA】

引用元:https://taisyokudaikou.com/

会社名 合同会社ゼロ
相談料 無料
料金 ¥28,000
対応時間 24時間365日
対応地域 全国
転職サポート あり

退職代行サービスの強みは転職サポートがついているところです。それでいて料金がリーズナブルなのでコスパ最強な業者となっています。

詳しくはこちらの記事にも書いてありますので、ぜひご覧ください。

退職代行サービスSARABA(サラバ)口コミ評判は?合同会社ゼロは安全?

2019.05.01

まとめ

いかがでしたでしょうか?弁護士と退職代行サービス業者それぞれの特徴などを挙げてみましたが、どちらを利用した方が良いか参考になったでしょうか?

弁護士と退職代行サービス業者それぞれに口コミなどいろんな意見がありますが、大事なのは今の自分の状況を見て判断するということです。

それではまとめに入ります。

  1. 弁護士で退職代行をお願いすると絶対的に安全である
  2. 退職代行サービス業者で退職代行をお願いすると、安く利用できる
  3. 一番の判断基準は交渉事があるかないか

退職代行は本当に便利なサービスだと思います。会社を辞めたいけど辞められないという方はぜひ利用するべきだと思います。

人生は一度なので、自分が思ったように生きていたいですよね。

今会社に行くのが辛くて早く退職したいと思っている方は悩み続けずに決断してほしいと思います。

退職代行を利用すれば、退職するハードルが各段に低くなるので、あなたの新たな一歩を手助けしてくれますよ。

この記事が少しでもお役に立てたらと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました