鹿児島退職代行サービスのおすすめ厳選5社を一覧で簡単比較!

鹿児島ピン画像

ブラック企業が問題になっている今、鹿児島にもそういった悪質な企業はあります。そして、そのような企業を辞められない人達もいます。

ブラック企業は従業員にさんざん残業させたり、低賃金で働かせたり、暴言を浴びせたりひどい扱いをしますよね。そんな上司、同僚に耐えられなくなりいざ辞めるというと、こんなに忙しいときに無責任だとか、辞めるんだったら損害賠償を請求するなんて言ってきます。

そういった環境で辞めるのって本当に簡単じゃないですし、心と体への負担も大きいです。でもこのまま今の会社に居続ける方が、もっとつらいんじゃないでしょうか?

辞めたいのに勇気がなくて悩んでいるのなら、退職代行サービスというものを検討してみてはいかがですか。よく分からないという方にも今回、おすすめ業者をランキング形式で分かりやすく紹介していきます。

鹿児島のブラック企業事情!いったいどれくらいあるの?

頭を抱える人

引用元:https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E4%BC%81%E6%A5%AD&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja

 

ノブオ
は~、なんだかだいかな~(なんだかだるいな~)
ヒサコ
そげん暗か顔して、ないかあったとか?(そんなに暗い顔して、なにかあったの?)
ノブオ
最近仕事がきつくて、行きたくなかとよ
ヒサコ
あよ、そいは良くなかな~。なしてそげんきっかと?(あら、それは良くないね~。どうしてそんなにきついの?)
ノブオ
上司にいじめらるっとよ。無茶な仕事ばっかい俺に押し付けるし、しんどか(上司にいじめられるんだ。無茶な仕事ばかり俺に押し付けるし、しんどい)
ヒサコ
そげん会社は無理せずにはよ辞むっとが一番よ(そんな会社は無理をせずに早く辞めるのが一番よ)

このように会社の人間関係などで悩む人はたくさんいますよね。それを周りに言えなかったり、もしかしたら自分が悪いんじゃないかと考えてしまったり。

真面目でがんばり屋な人ほど考え込んで悩んでしまうものです。

鹿児島の人は特に上下関係をはっきりさせるという気質もあり、先輩、上司の言うことが絶対だという考えを持った人も多いです。

それがあたり前と思って接していたが、いつの間にかパワハラにつながるといったケースも少なくないんですね。

厚生労働省が公表している労働基準関係法令違反に係る事案によると、鹿児島県内で労働基準関係法令に違反したとして公開されている企業は7件存在します。(平成31年3月現在)

労働基準関係法令違反に係る事案とは
(長時間労働、賃金の不払い、安全配慮義務違反等、労働関係法令に違反した疑いがあり、書類送検された企業。

または、各労働局長が指導した企業などを厚生労働省が公表するものです。

毎月定期的に更新されています。

こちらに記載される企業はいわゆるブラック企業ととられてもいいです。

また、労働基準関係法令違反に係る事案の公表は、原則1年という期間があります。

ですが、公表された企業が労働環境を改善したと厚生労働省が判断すれば、1年の公表期間の前に削除されることがあります。

ですので、累計で鹿児島にどのくらいの数の企業が、この公表に載っているかも分かりづらいのです。

鹿児島県の企業数は全国のうち24番目に多いんです。その中でも大企業の数は少なく、中小企業の数が多いんです。

また、厚生労働省の公表事案を見てみると、圧倒的に建設業界の違反が多いことが分かります。高所での作業時に安全対策を取らせていなかったりといった危険な内容もありました。

鹿児島は土地柄と気候の暖かさから、第一次産業が盛んです。従業員数でいうと全国で5番目に多いのです。

その中でも家族経営が多く、ブラック企業が生まれやすい環境にあります。

ただ、家族経営だと不満も言いづらいですよね。もしかしたら公表されていないだけで、ブラック企業はまだまだあるのかもしれません。

また、鹿児島には離島が多いのですが、小さい島にもブラック企業が存在することが分かります。

⇒ブラック企業マップ(鹿児島)はこちら

田舎の方ですと、仕事上でも人間関係の密度が濃いところが多いです。そのため、仕事を辞めるとはなかなか言いづらい環境にあるでしょう。

 

鹿児島の退職代行に強い弁護士リスト

やはり退職すると決めたときには、それをサポートしつつも力になってくれる弁護士さんにお願いするのが安心かと思います。

ということで、鹿児島県で労働問題に強い弁護士さんを紹介していきます。

弁護士事務所名 所在地 費用
平松剛法律事務所 鹿児島県鹿児島市西田1丁目5番1号
鹿児島高見橋ビル5階

【相談料】

 無料

【報奨金】

〇着手金が300,000円の場合経済的利益の16%(税別)

〇着手金が無料の場合      経済的利益の30%(税別)※

※最低額として30万円(税別)負担

※※特殊な事案及び証拠が不十分な事案については着手金が増額される場合あり

国文隼人法律事務所 鹿児島県霧島市国分野口西21-11

【相談料】

 1時間ごとに5,000円

【着手金】

〇示談交渉:10万円~(税別)

〇労働審判手順:20万円~(税別)

〇仮処分・民事訴訟手続:30万円~(税別)

【報奨金】

〇解雇無効が認められた場合30万円~(税別)

〇残業代、未払給料の支払いがあった場合 

相手方から支払われる金額の16%(税別)

 

アイビスクラクス法律事務所 鹿児島県鹿児島市山下町7-15平和ビル301

【相談料】

60分ごとに5,000円(税別)

【着手金】

 10万円~(税別)

【成功報酬】

 20万円~(税別)

 

正込法律事務所 鹿児島県鹿児島市山下町9-1チャイムズビル504

【相談料】

 30分5,000円(税別)

【着手金】

 10万円(税別)~

【報酬】

 20万円(税別)~

上山法律事務所 鹿児島県鹿児島市小川町3-3MOKOTAビル

【相談料】

 初回無料 

※2回目以降30分ごとに5,000円(税 別)

【着手金】

 10万円~(税別)

【報奨金】

 10万円~(税別)

ノブオ
退職には弁護士に頼るのもありなんだね。考えたことなかったよ。
ヒサコ
そうね!弁護士に頼んだら安心じゃないかしら。
ノブオ
そうなんだけど、ちょっと料金が高いかな。次の仕事のあてもないからちょっと不安だな。
退職代行屋さん
そんなときは退職代行サービスがありますよ。
ヒサコ
退職代行サービス?弁護士はいらないということ?
退職代行屋さん
そうです。まだできたばかりということもあり認識されていない方が多いのですが、退職代行サービスなら弁護士よりも安い費用で退職の力になれますよ。
ノブオ
そうなんだ。弁護士にお願いするほど交渉事もないし、直接上司に言えないからちょうど良いかも!安いと言ってもどのくらいかかるんですか?
退職代行屋さん
そうですね。安くて3万円でできますよ!あなたの上司にも代わりに電話で退職の意向をお伝えしますし、貸与物の返却や離職票の受け取りも代わりにさせていただきます。
ヒサコ
良かったわね!これであなたも苦しみながら辞めなくてすむわ!
ノブオ
ほんとだね!もう上司に会いたくないし、ずっと悩んでたけどこれで解放されるよ!

退職代行サービスは、代理人ではなくあくまで中継役として依頼人と会社の間に入ります。弁護士のように交渉事はできませんので、そちらだけ注意が必要です。

ですが、交渉事はないけど直接上司に退職を言いづらい。引き留められそうで怖いというように悩んでいるのであれば、ぜひ退職代行サービスを使う事をおすすめします。

疲れきっているときに退職のことで揉めて、さらに精神的にしんどくなるのは嫌ですしね。

いろんな退職代行サービスの業者がたくさんあるため、どこに依頼すれば良いか分からないかと思います。そんな方のために、今回おすすめの退職代行サービスの業者さんをランキング形式でご紹介します。

鹿児島での退職代行サービス絶対オススメ5社ランキング

2018年に様々なメディアに取り上げられ、一気に世間に知れ渡った退職代行サービス。それに比例して退職代行サービスを立ち上げる会社も急増しました。それだけ退職に苦しむ方が多いことの証拠です。

ですが一方で、多すぎてどこがいいか迷っちゃいますよね^^;やはり退職代行サービス会社にはレベルがあり、料金が安いなどの一つの項目で決めてしまうと失敗する可能性も高まります

ここでは数ある退職代行サービス会社の中から、退職で苦労した私が選びに選んだ5社をご紹介!全て全国対応の会社です!

各退職代行サービス会社の料金や特徴をまとめています。きっとこの中であなたに合った会社が見つかると思いますよ^^

このおすすめランキングは次の指標で判断しています!

一概におすすめと言っても、どのように判断しているかがわからないと信じられませんよね。ですので、私が判断に使った指標をまずはお伝えします!

わかりやすく各指標を5点満点で表しています。このランキングがあなたの退職代行サービス会社を判断する参考にしていただければ幸いです。

①料金価格

  • 単純に価格が高いか安いかどうか

②コミコミ度

  • オプション料金がかからないか。
  • そのオプション料金の価格が高いか安いかどうか。

③法律家度

  • 弁護士や法律家(司法書士や行政書士)が退職代行業務を行っているか
  • 法律系士業との連携が十分か。

※(この指標は弁護士が退職代行サービス業務を行っている場合のみ5.0の評価)

④利便度

  • 即日対応、24時間対応、連絡手段(電話、メール)などお客様にとって便利なサービス・連絡体制となっているか。
  • 支払い手段は多様か。(クレジットカード対応等)
  • 退職届テンプレート等付随サービスが充実しているか。

⑤安心度

  • 返金保証、退職成功率の理由、実績、著名性、利用者への配慮、対応業務の範囲の広さなど
  • 転職サポートなど辞めた後のことも考えられているか

【第1位】退職代行のオールインワン!【SARABA(サラバ)】

退職代行サービス業者【SARABA】

引用元:https://taisyokudaikou.com/

ランキング情報
料金 総合得点
28,000円(税込み) 24.0点/25点

私がまず一番におすすめするのは、退職に関して全てがそろう退職代行サービスのオールインワンの退職代行業者【SARABA(サラバ)】です。

正社員や契約社員、パート・アルバイトの区別なく一律28,000円とわかりやすい料金設定。実務も法律家(行政書士)が担当し、その行政書士が監修した退職届テンプレートがプレゼントされます。

また、希望者には無料の転職サポートも用意しているという、まさに至れり尽くせりの退職代行のオールインワン業者です

私がおすすめするのは、やはりこのオールインワンなサービスによって「頼んでしまえばあとはお任せ」と安心できる点ですね。もはや退職届を出す気力もなくなってしまった頃に、私もこのSARABAに出会いたかった。。。

また、SARABAの24時間対応が並ではない。本当に深夜に電話をかけても、機械ではなく人間が対応してくれます。LINEは5分以内返答を心がけているという徹底ぶり。24時間対応の退職代行サービス業者は多いですが、ここまで徹底しているところはまずないですね。

評価項目
料金価格 (5/5)
コミコミ度 (5/5)
法律家度 (4.5/5)
利便度 (5/5)
安心度 (4.5/5)
退職代行サービス業者【SARABA】の評価ポイント

  • 料金は業界大手最安値
  • 24時間の年中無休、しかも夜間にも対応しレスポンスも早い
  • LINE・フリーダイヤル・メールと連絡手段が多彩
  • 支払方法も銀行振込・クレジットどちらにも対応
  • 退職できない場合に安心の全額返金保証
  • 行政書士が退職代行業務を担当(なにかあれば弁護士との連携も可能)
  • 顧客の状況に応じた行政書士監修の退職届を無料プレゼント
  • 希望者に転職サポート有り
  • 成功率98%を誇る有給消化サポート

【第2位】圧倒的知名度の退職代行サービス業者!【EXIT】

圧倒的知名度の退職代行業者【EXIT(EXIT)】

引用元:https://www.taishokudaikou.com/

ランキング情報
料金 総合得点

正社員・契約社員:50,000円(税込み)

パート・アルバイト:30,000円(税込み)

23.0点/25点

退職代行サービス業者【EXIT(イグジット)】は、退職代行を世間に広めた第一人者。様々なメディアに取材され、圧倒的知名度で急速に成長しています。ある記事によると月の利用者が400名ほどにもなるとのこと。それだけノウハウが蓄積され、よりスムーズな退職が行われます。

また、提携の転職活動サービス「ワークポート」経由で転職すると、なんとEXIT(イグジット)でかかった費用(最大50,000円)がキャッシュバックされるというサービスも画期的です。

退職できたはいいが、次の職がない。そんなときはこのEXITさんの退職代行サービスを使えば、お金まで戻ってくるので一石二鳥です。

評価項目
料金価格 (4.0/5)
コミコミ度 (5.0/5)
法律家度 (4.0/5)
利便度 (5.0/5)
安心度 (5.0/5)
退職代行サービス業者【EXIT】の評価ポイント

  • 退職代行サービスを世の中に広めた、圧倒的知名度で安心感が高い
  • 24時間対応
  • LINE・フリーダイヤル・メールと連絡手段が多彩
  • 支払方法も銀行振込・クレジットのどちらにも対応
  • 転職サポートで退職代行料金全額がキャッシュバック

 

【第3位】顧客満足度1位獲得!【辞めるんです】

リサーチ会社のアンケートで顧客満足度1位を獲得!【辞めるんです】

引用元:https://yamerundesu.com/lp/index.php

ランキング情報
料金 総合得点

50,000円(税込み)

只今キャンペーン中につき30,000円(税込み)

22.5点/25点

退職代行サービス【辞めるんです】は知名度はそこまでで無いものの、リサーチ会社によるお客様満足度1位に輝いた退職代行サービス業者です。

また、有給サポート(有給日数の確認と本人が有給消化を希望している旨を会社に伝える)というサービスも、別料金無しで可能。

この有給サポートによる有給消化成功率は95~97%となり、ほとんど有給消化できるようになっています。

昔は有給を買い取る会社も合ったようですが、現在はそれはできません。であれば有給もお金と一緒ですから、ぜひ消化して早々に会社に行かないようにしたいですね!

また、退職届の無料テンプレートを貰えるのも地味だけど嬉しいです。ネットでダウンロードするにも、結局どれがいいのか迷って時間がかかりますからね。

評価項目
料金価格 (4.5/5)
コミコミ度 (4.5/5)
法律家度 (4.0/5)
利便度 (5/5)
安心度 (4.5/5)
退職代行サービス業者【辞めるんです】の評価ポイント

  • リサーチ会社による満足度調査1位の実力
  • 24時間365日対応
  • LINE・フリーダイヤル・メールと連絡手段が多彩
  • 支払方法も銀行振込・クレジットのどちらにも対応
  • 退職届テンプレートプレゼントで余計な時間を使わない

 

 

【第4位】退職実績4,000人!退職代行の老舗【ニコイチ】

退職実績4,000人の退職代行の老舗【ニコイチ】

引用元:https://g-j.jp/lp/pc/

ランキング情報
料金 総合得点
28,000円(税込み) 21.5点/25点

退職代行サービス業者【ニコイチ】は、14年前に便利屋さんとして創業しました。その中でも電話代行の依頼が多く、またその中でも退職の意志を伝えるという依頼が多くありました。

そこで誕生したのが退職代行というサービス。ニコイチによる退職代行サービスは昨今急激に認知度をあげるずっと前から行われていたのです。

そのためニコイチの退職代行サービスを利用して、退職を成功させた人数も実に4,000人と群を抜いています。

また、ニコイチの無料相談は心理カウンセラーが行っています。なので、そんなに緊張せずリラックスして退職について相談できます。

私も日本人だからなのか、「退職する」という言葉は禁句に近いものだと思っていました。でも、心理カウンセラーさんが相手なら、上手くこちらの心を落ち着かせて言いたいことを言わせてもらえますね^^

評価項目
料金価格 (5/5)
コミコミ度 (4.5/5)
法律家度 (3.5/5)
利便度 (4.5/5)
安心度 (4.5/5)
退職代行【ニコイチ】の評価ポイント

  • 退職成功実績4,000人を誇る退職代行サービスの老舗
  • 心理カウンセラーによる退職無料相談
  • LINE・フリーダイヤル・メールと連絡手段が多彩
  • 支払方法も銀行振込・クレジットのどちらにも対応

 

【第5位】ベスト・オブ・誠実!【退職代行コンシェルジュ】

誠実に退職に向き合う理念を持つ【退職代行コンシェルジュ】

引用元:https://retirement.cram.work/

ランキング情報
料金 総合得点

正社員・派遣・契約社員:49,800円

アルバイト・パート:39,800円

只今キャンペーン中につき32,400円(税込み)

21.0点/25点

退職代行コンシェルジュは厚生労働省認可の人材会社が運営する退職代行サービス業者です。(厚生労働大臣許可番号 13-ユ-308744)そのため、退職後のキャリア支援や求人案内もしてもらえると言った安心感があります。

また、公式サイトにしっかりと退職代行サービスに対しての企業理念が掲げられているところも、誠実にこの業務に向き合っていると思わせてくれます。

多くの退職代行業者が転職サポート機能を提携という形で実現している中、「人材会社発の退職代行サービス」というところがこの「退職代行コンシェルジュ」の強みですね。

「労働者よし、会社よし、社会よし」の三方良しをモットーにして円満退職を実現する、本当に「人」を大切にする企業なんだと教えられます。

評価項目
料金価格 (4.0/5)
コミコミ度 (4.5/5)
法律家度 (4.0/5)
利便度 (4.5/5)
安心度 (4.0/5)
退職代行サービス業者【退職代行コンシェルジュ】の評価ポイント

  • 厚生労働省認可の人材会社発の退職代行サービス業者
  • 転職サポートの質も高い
  • LINEでの24時間対応

 

以上、退職代行サービスの厳選おすすめ5社でした。

また、退職金や残業代などの未払給料があり、交渉が必要な方には下の弁護士による退職代行サービス【汐留パートナーズ】を激しくおすすめします!

会社と交渉が必要なら!全国対応の弁護士退職代行【汐留パートナーズ】

全国対応の弁護士退職代行サービス【汐留パートナーズ】

引用元:https://taishoku-service.com/

こちらは退職代行サービス業者のランキング外です。弁護士に頼むならココ!という意味合いで掲載しております。

ランキング情報
料金 総合得点

正社員:着手金54,000円(税込み)※相談料無料

未払給料等の請求(オプション):経済的利益の20%

21.5点/25点

弁護士以外がお金をもらい利用者に代わって会社で交渉することは、弁護士法で禁止されています。(弁護士法72条)

ですので、退職金や残業代・給料の未払いがあって交渉が必要な人は、弁護士にお願いしなければなりません。

しかも!!基本弁護士に相談するときは「相談料」というものがかかり、相談するだけで1時間あたり5,000~10,000円かかるのが普通です。

ですが、この汐留パートナーズは退職代行サービスの相談料は無料で何度も相談可能!また、着手金54,000円は弁護士による退職代行では最安値の部類にはいり、交渉事がなければもちろん費用はそれで済みます。これであれば普通の退職代行サービス業者並の料金で、弁護士に退職代行をお願い出来ます。

着退職金や未払の給料・残業代などの交渉はオプションとなり、成功報酬制となっています。

成功報酬は経済的利益(要するに代理請求したことによって入ってきた金額)の20%が、弁護士に払う費用となります。(郵送料などは実費で別途かかります)

それでも泣き寝入りするしかなかったものが帰ってくるのであれば、安いものですね^^

評価項目
料金価格 (5/5)
コミコミ度 (3/5)
法律家度 (5/5)
利便度 (4/5)
安心度 (4.5/5)

 

鹿児島退職代行サービスまとめ

鹿児島県民は真面目で誠実な人が多いです。とても良いことですが、自分のなかで悩み続け、精神と体を壊してしまうのは良くないです。

人生は自分のものです。決して会社のためにあるのではありません。

退職代行サービスを使う事は逃げではないですし、甘えでもありません。自分を追い詰めた会社に最後まで誠実に向き合おうとする必要なんてないんです。

ぜひ、自分のためにも、ご家族のためにも、このサイトを参考にして退職代行サービスを利用してみることを検討してください。

それでは、まとめにはいります。

  1. 鹿児島県は中小企業、家族経営が多く、ブラック企業ができやすい環境にある
  2. 交渉事がないのなら、退職代行サービスを利用する選択肢もある
  3. 退職代行サービスは業者ごとに特徴があるので、自分に合った業者を選ぶと良い                                                                                                                        

不安を解消するにはまず行動してみることです。そこからあなたの新しい未来が開けてくるでしょう。

一日でも早く苦しみから解放されることを願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。