東京退職代行サービスのおすすめ厳選5社を一覧で簡単比較!

毎日朝から夜遅くまで仕事が当たり前で過剰なノルマがあったり、残業代や賃金が支払われなかったり・・・。仕事をしていて身の危険を感じたり・・・。

そんなストレスの中で仕事をしているあなたの会社はブラック企業ではありませんか?

このような会社をいざ辞めようと思っても会社環境や人間関係も悪く、退職届を出そうものならどんな仕打ちをされるかわからない。

恐怖を感じてなかなか一歩を踏み出せない人もいるのではないでしょうか。

東京は労働力人口が日本で最も多く、様々な会社の闇が潜んでいます。

今の勤務状態から脱出して、気分良くベッドから起き上がりたい!

今回はそんな方におすすめの退職代行サービスについてわかりやすくランキング形式で紹介していきます。

東京のブラック企業事情!こんな事例もブラック?

建設現場

引用元:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/naganohara_DSC4462_TP_V4.jpg

ヒサコ
今日もお仕事お疲れ様。どうだった?
ノブオ
今日さ、会社の近くのビル建設現場で友達が仕事してるって言ってたから行ってみたんだ。
ノブオ
そしたらさ、10m以上はある高さの所を友達が歩いてたんだけど危なっかしくて、こっちがヒヤヒヤしたんだよねー。
ヒサコ
えっ、でも普通は安全ベルトとか足場には手すりとかあるでしょ!
ノブオ
いやー、なかったし、大丈夫大丈夫って仕事してたよ。
ヒサコ
それは心配ねー。

あなたもこのような建設現場を見たこと、経験したことはありませんか。

建設現場では、経験を積んだ職人さんが作業をしているから、高い場所でも仕事ができるはずと思っている人も多いはずです。

また、上下関係も厳しければ上司に「危ないです・・・」とは言いだしにくい状況もあるかもしれません。

しかし、このような事例でも労働基準関係法令違反でブラック企業にあたります。

厚生労働省が公表している労働基準関係法令違反に係る公表事案によると、2019年5月現在、東京都内で労働基準関係法令違反で公開されている企業は23件あります。(一般社団法人セルフキャリアデザイン協会調べ))

全国の違法条例別(累積掲載件数)でみると労働安全衛生法関連が962件、労働基準法が263件、最低賃金法が251件で圧倒的に労働安全衛生法関連が多いです。

また、この事例のような労働安全衛生法関連の違反を都道府県別でみると、東京都は第4位になっています。

労働基準関係法令違反に係る事案とは

長時間労働、賃金の不払い、安全配慮義務違反等、労働関係法令に違反した疑いがあり、書類送検された企業。

または、各労働局長が指導した企業などを厚生労働省が公表したものです。

毎月定期的に更新されています。

こちらに記載される企業はいわゆるブラック企業ととらえてもいいです。

ただし、記載されるのは厚生労働省が把握したものなので、記載されていないからブラック企業ではないとは言い切れません。

さらにこのサイトでの公表された企業を記載する期間は原則1年間でその後に削除されます。

また、公表された企業が労働環境を改善すると1年間記載されずに削除されることもあります。

東京都では労働安全衛生法関連の違反が多い傾向にあります。もしこのまま働き続けていくということは、自分の命にもかかわることになってきます。

しかし、なかなか自分から退職しますと言いだすのは、難しい場合もありますよね。そのような時には、退職代行というサービスを利用してみるのはどうでしょうか。

東京の退職代行に強い弁護士リスト

弁護士バッチ

引用元:https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja

簡単には退職できず悩んでいる時、心強いのが弁護士さんです。

ここでは東京都で労働問題(特に退職代行)に詳しい弁護士さんをご紹介します。

事務所名 所在地 費用
弁護士法人エース 東京都中央区銀座6-3-9 銀座高松ビル9階

【相談料】無料

【着手金】20万円~※残業代請求・不当解雇なら無料(完全成功報酬制)

【報酬】20万円~

吉田修平法律事務所 東京都中央区築地1-13-13 北水ビル第三 7階
【相談料】

20,000円(税別)/回
※電話相談はお引き受けいたしかねます。
※案件により初回無料にて承ります。
※初回相談料は,ご相談前にお伝えいたします。

【着手金】

① 交渉の場合
 10万円~50万円(税別)
② 調停の場合
 10万円~50万円(税別)
③ 訴訟の場合
 20万円~100万円(税別)
※事案の難易度により変動します。
※着手金は,事前に見積もりをお示しします。

【成功報酬】

経済的利益の3%~15%(税別)
・経済的利益が300万円未満の部分:15%
・300万円以上3000万未満の部分:10%
・3000万円以上1億円未満の部分:5%
・1億円以上の部分:3%
※成功報酬のお支払方法は,ご相談に応じます。

小野・紺野法律事務所 東京都文京区湯島一丁目2番5号 聖堂前ビル4階

【相談料金】
・個人のお客様は30分ごとに5,000円(税別) 
・個人事業主・法人のお客様は30分ごとに7,500円(税別)

※ お電話・メールでの無料相談は受け付けておりませんので予めご了承ください。

【着手金】

20万円(税別)~

【成功報酬】

20万円(税別)~

時間制報酬

日本語対応の場合
1時間あたり30,000円(税別)~
外国語対応の場合
1時間あたり50,000円(税別)~

新日本パートナーズ法律事務所 東京都千代田区麹町4-5KSビル2階
【相談料】

・初回1時間 無料
※以降、1時間ごとに
・個人のお客様1万円〜
・法人のお客様2万円〜

【着手金】

経済的利益            
~300万円       8%(最低10万円) 
300万円~3,000万円 5%+9万円
3,000万円~3億円 3%+69万円
3億円~       2%+369万円    

【報酬金】

経済的利益  報酬金
~300万円  16%
300万円~3,000万円 10%+18万円
3,000万円~3億円 6%+138万円
3億円~  4%+738万円

弁護士法人ステラ 東京都新宿区左門町4 四谷アネックス5階  

【相談料】

初回面談1時間無料
以降30分5,400円(税込)
なお、ご依頼をいただく場合には、法律相談の費用はいただきません。

【着手金】

■交渉事件
20万円

■訴訟・調停・労働審判事件
経済的利益に応じて以下の通りとなります。

300万円以下 8%(最低20万円)
300万円~3000万円 5%+9万円
3000万円~3億円 3%+69万円
3億円超 2%+369万円

【報酬金】

経済的利益に応じて以下の通りとなります。

300万円以下 16%
300万円~3000万円 10%+18万円
3000万円~3億円 6%+138万円
3億円超 4%+738万円

ヒサコ
やっぱり労働問題は弁護士さんに相談するのがいいわよね。お友達にも紹介してあげましょう。
ノブオ
うーん。でも退職するってなるとやっぱり弁護士さんにかかる費用って気になるよ。上の表見ても結構高いよ。
退職代行屋さん
交渉する必要がないときは、退職代行サービスというのもありますよ。
ヒサコ
えっ!弁護士さんがいなくても退職を代行してくれるサービスがあるの?
退職代行屋さん
はい!ありますよ。依頼主に代わって、電話で退職の意向をお伝えすることが可能です。このサービスを使って皆さんストレスなく退職されています。費用も安ければコミコミで3万円くらいから可能なんです。
ノブオ
これくらいの費用なら、あまり負担にもならないし、友達に紹介してみるか!

退職代行サービスは、代理人としてではなくあくまで中継役として依頼主と会社との間に入ります。ですので交渉など弁護士さんでないと行えない業務はできません。

でも交渉事などがなく、強引な引き留めをするブラック企業や上司との人間関係に悩んで退職できないのなら退職代行サービスはとても役に立つサービスです。

今、退職代行サービスを行う業者は急増中です。初めてなのでどの業者がいいのかわからない!という方のために、おすすめの退職代行サービスランキングを作りました。

東京での退職代行サービス全体オススメ5社ランキング

2018年に様々なメディアに取り上げられ、一気に世間に知れ渡った退職代行サービス。それに比例して退職代行サービスを立ち上げる会社も急増しました。それだけ退職に苦しむ方が多いことの証拠です。

ですが一方で、多すぎてどこがいいか迷っちゃいますよね^^;やはり退職代行サービス会社にはレベルがあり、料金が安いなどの一つの項目で決めてしまうと失敗する可能性も高まります

ここでは数ある退職代行サービス会社の中から、退職で苦労した私が選びに選んだ5社をご紹介!全て全国対応の会社です!

各退職代行サービス会社の料金や特徴をまとめています。きっとこの中であなたに合った会社が見つかると思いますよ^^

このおすすめランキングは次の指標で判断しています!

一概におすすめと言っても、どのように判断しているかがわからないと信じられませんよね。ですので、私が判断に使った指標をまずはお伝えします!

わかりやすく各指標を5点満点で表しています。このランキングがあなたの退職代行サービス会社を判断する参考にしていただければ幸いです。

①料金価格

  • 単純に価格が高いか安いかどうか

②コミコミ度

  • オプション料金がかからないか。
  • そのオプション料金の価格が高いか安いかどうか。

③法律家度

  • 弁護士や法律家(司法書士や行政書士)が退職代行業務を行っているか
  • 法律系士業との連携が十分か。

※(この指標は弁護士が退職代行サービス業務を行っている場合のみ5.0の評価)

④利便度

  • 即日対応、24時間対応、連絡手段(電話、メール)などお客様にとって便利なサービス・連絡体制となっているか。
  • 支払い手段は多様か。(クレジットカード対応等)
  • 退職届テンプレート等付随サービスが充実しているか。

⑤安心度

  • 返金保証、退職成功率の理由、実績、著名性、利用者への配慮、対応業務の範囲の広さなど
  • 転職サポートなど辞めた後のことも考えられているか

【第1位】退職代行のオールインワン!【SARABA(サラバ)】

退職代行サービス業者【SARABA】

引用元:https://taisyokudaikou.com/

ランキング情報
料金 総合得点
28,000円(税込み) 24.0点/25点

私がまず一番におすすめするのは、退職に関して全てがそろう退職代行サービスのオールインワンの退職代行業者【SARABA(サラバ)】です。

正社員や契約社員、パート・アルバイトの区別なく一律28,000円とわかりやすい料金設定。実務も法律家(行政書士)が担当し、その行政書士が監修した退職届テンプレートがプレゼントされます。

また、希望者には無料の転職サポートも用意しているという、まさに至れり尽くせりの退職代行のオールインワン業者です

私がおすすめするのは、やはりこのオールインワンなサービスによって「頼んでしまえばあとはお任せ」と安心できる点ですね。もはや退職届を出す気力もなくなってしまった頃に、私もこのSARABAに出会いたかった。。。

また、SARABAの24時間対応が並ではない。本当に深夜に電話をかけても、機械ではなく人間が対応してくれます。LINEは5分以内返答を心がけているという徹底ぶり。24時間対応の退職代行サービス業者は多いですが、ここまで徹底しているところはまずないですね。

評価項目
料金価格 (5/5)
コミコミ度 (5/5)
法律家度 (4.5/5)
利便度 (5/5)
安心度 (4.5/5)
退職代行サービス業者【SARABA】の評価ポイント

  • 料金は業界大手最安値
  • 24時間の年中無休、しかも夜間にも対応しレスポンスも早い
  • LINE・フリーダイヤル・メールと連絡手段が多彩
  • 支払方法も銀行振込・クレジットどちらにも対応
  • 退職できない場合に安心の全額返金保証
  • 行政書士が退職代行業務を担当(なにかあれば弁護士との連携も可能)
  • 顧客の状況に応じた行政書士監修の退職届を無料プレゼント
  • 希望者に転職サポート有り
  • 成功率98%を誇る有給消化サポート

【第2位】圧倒的知名度の退職代行サービス業者!【EXIT】

圧倒的知名度の退職代行業者【EXIT(EXIT)】

引用元:https://www.taishokudaikou.com/

ランキング情報
料金 総合得点

正社員・契約社員:50,000円(税込み)

パート・アルバイト:30,000円(税込み)

23.0点/25点

退職代行サービス業者【EXIT(イグジット)】は、退職代行を世間に広めた第一人者。様々なメディアに取材され、圧倒的知名度で急速に成長しています。ある記事によると月の利用者が400名ほどにもなるとのこと。それだけノウハウが蓄積され、よりスムーズな退職が行われます。

また、提携の転職活動サービス「ワークポート」経由で転職すると、なんとEXIT(イグジット)でかかった費用(最大50,000円)がキャッシュバックされるというサービスも画期的です。

退職できたはいいが、次の職がない。そんなときはこのEXITさんの退職代行サービスを使えば、お金まで戻ってくるので一石二鳥です。

評価項目
料金価格 (4.0/5)
コミコミ度 (5.0/5)
法律家度 (4.0/5)
利便度 (5.0/5)
安心度 (5.0/5)
退職代行サービス業者【EXIT】の評価ポイント

  • 退職代行サービスを世の中に広めた、圧倒的知名度で安心感が高い
  • 24時間対応
  • LINE・フリーダイヤル・メールと連絡手段が多彩
  • 支払方法も銀行振込・クレジットのどちらにも対応
  • 転職サポートで退職代行料金全額がキャッシュバック

 

【第3位】顧客満足度1位獲得!【辞めるんです】

リサーチ会社のアンケートで顧客満足度1位を獲得!【辞めるんです】

引用元:https://yamerundesu.com/lp/index.php

ランキング情報
料金 総合得点

50,000円(税込み)

只今キャンペーン中につき30,000円(税込み)

22.5点/25点

退職代行サービス【辞めるんです】は知名度はそこまでで無いものの、リサーチ会社によるお客様満足度1位に輝いた退職代行サービス業者です。

また、有給サポート(有給日数の確認と本人が有給消化を希望している旨を会社に伝える)というサービスも、別料金無しで可能。

この有給サポートによる有給消化成功率は95~97%となり、ほとんど有給消化できるようになっています。

昔は有給を買い取る会社も合ったようですが、現在はそれはできません。であれば有給もお金と一緒ですから、ぜひ消化して早々に会社に行かないようにしたいですね!

また、退職届の無料テンプレートを貰えるのも地味だけど嬉しいです。ネットでダウンロードするにも、結局どれがいいのか迷って時間がかかりますからね。

評価項目
料金価格 (4.5/5)
コミコミ度 (4.5/5)
法律家度 (4.0/5)
利便度 (5/5)
安心度 (4.5/5)
退職代行サービス業者【辞めるんです】の評価ポイント

  • リサーチ会社による満足度調査1位の実力
  • 24時間365日対応
  • LINE・フリーダイヤル・メールと連絡手段が多彩
  • 支払方法も銀行振込・クレジットのどちらにも対応
  • 退職届テンプレートプレゼントで余計な時間を使わない

 

 

【第4位】退職実績4,000人!退職代行の老舗【ニコイチ】

退職実績4,000人の退職代行の老舗【ニコイチ】

引用元:https://g-j.jp/lp/pc/

ランキング情報
料金 総合得点
28,000円(税込み) 21.5点/25点

退職代行サービス業者【ニコイチ】は、14年前に便利屋さんとして創業しました。その中でも電話代行の依頼が多く、またその中でも退職の意志を伝えるという依頼が多くありました。

そこで誕生したのが退職代行というサービス。ニコイチによる退職代行サービスは昨今急激に認知度をあげるずっと前から行われていたのです。

そのためニコイチの退職代行サービスを利用して、退職を成功させた人数も実に4,000人と群を抜いています。

また、ニコイチの無料相談は心理カウンセラーが行っています。なので、そんなに緊張せずリラックスして退職について相談できます。

私も日本人だからなのか、「退職する」という言葉は禁句に近いものだと思っていました。でも、心理カウンセラーさんが相手なら、上手くこちらの心を落ち着かせて言いたいことを言わせてもらえますね^^

評価項目
料金価格 (5/5)
コミコミ度 (4.5/5)
法律家度 (3.5/5)
利便度 (4.5/5)
安心度 (4.5/5)
退職代行【ニコイチ】の評価ポイント

  • 退職成功実績4,000人を誇る退職代行サービスの老舗
  • 心理カウンセラーによる退職無料相談
  • LINE・フリーダイヤル・メールと連絡手段が多彩
  • 支払方法も銀行振込・クレジットのどちらにも対応

 

【第5位】ベスト・オブ・誠実!【退職代行コンシェルジュ】

誠実に退職に向き合う理念を持つ【退職代行コンシェルジュ】

引用元:https://retirement.cram.work/

ランキング情報
料金 総合得点

正社員・派遣・契約社員:49,800円

アルバイト・パート:39,800円

只今キャンペーン中につき32,400円(税込み)

21.0点/25点

退職代行コンシェルジュは厚生労働省認可の人材会社が運営する退職代行サービス業者です。(厚生労働大臣許可番号 13-ユ-308744)そのため、退職後のキャリア支援や求人案内もしてもらえると言った安心感があります。

また、公式サイトにしっかりと退職代行サービスに対しての企業理念が掲げられているところも、誠実にこの業務に向き合っていると思わせてくれます。

多くの退職代行業者が転職サポート機能を提携という形で実現している中、「人材会社発の退職代行サービス」というところがこの「退職代行コンシェルジュ」の強みですね。

「労働者よし、会社よし、社会よし」の三方良しをモットーにして円満退職を実現する、本当に「人」を大切にする企業なんだと教えられます。

評価項目
料金価格 (4.0/5)
コミコミ度 (4.5/5)
法律家度 (4.0/5)
利便度 (4.5/5)
安心度 (4.0/5)
退職代行サービス業者【退職代行コンシェルジュ】の評価ポイント

  • 厚生労働省認可の人材会社発の退職代行サービス業者
  • 転職サポートの質も高い
  • LINEでの24時間対応

 

以上、退職代行サービスの厳選おすすめ5社でした。

また、退職金や残業代などの未払給料があり、交渉が必要な方には下の弁護士による退職代行サービス【汐留パートナーズ】を激しくおすすめします!

会社と交渉が必要なら!全国対応の弁護士退職代行【汐留パートナーズ】

全国対応の弁護士退職代行サービス【汐留パートナーズ】

引用元:https://taishoku-service.com/

こちらは退職代行サービス業者のランキング外です。弁護士に頼むならココ!という意味合いで掲載しております。

ランキング情報
料金 総合得点

正社員:着手金54,000円(税込み)※相談料無料

未払給料等の請求(オプション):経済的利益の20%

21.5点/25点

弁護士以外がお金をもらい利用者に代わって会社で交渉することは、弁護士法で禁止されています。(弁護士法72条)

ですので、退職金や残業代・給料の未払いがあって交渉が必要な人は、弁護士にお願いしなければなりません。

しかも!!基本弁護士に相談するときは「相談料」というものがかかり、相談するだけで1時間あたり5,000~10,000円かかるのが普通です。

ですが、この汐留パートナーズは退職代行サービスの相談料は無料で何度も相談可能!また、着手金54,000円は弁護士による退職代行では最安値の部類にはいり、交渉事がなければもちろん費用はそれで済みます。これであれば普通の退職代行サービス業者並の料金で、弁護士に退職代行をお願い出来ます。

着退職金や未払の給料・残業代などの交渉はオプションとなり、成功報酬制となっています。

成功報酬は経済的利益(要するに代理請求したことによって入ってきた金額)の20%が、弁護士に払う費用となります。(郵送料などは実費で別途かかります)

それでも泣き寝入りするしかなかったものが帰ってくるのであれば、安いものですね^^

評価項目
料金価格 (5/5)
コミコミ度 (3/5)
法律家度 (5/5)
利便度 (4/5)
安心度 (4.5/5)

 

東京の退職代行サービスまとめ

東京は日本の中心で情報や文化を発信するところでもあります。そんな東京で労働問題に悩んでいる人が多ければ日本全体の元気がなくなります。

自分の身の安全にかかわる労働問題の多い東京だからこそ、この退職代行サービスを使って退職の悩みを解決して、安心して働ける環境へと変われたらと思います。

それでは、今回の記事をまとめます。

  1. 東京は安全衛生に違反するブラック企業が他の地域に比べて多い!
  2. 退職において交渉の必要がないのなら、退職代行サービス業者に依頼するといい!
  3. 退職代行サービス業者も自分に合ったところを選べる!

最後に自分の人生は取り戻せません。あなたが一歩を踏み出すためにこの記事を役立てていただければと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。あなたに明るい未来が訪れることを願います。