【退職代行サービス】評判・口コミを調査!業者と弁護士の違いは?

シェアオフィスイメージ

優良退職代行業者5選!即日退職でノンストレス!

  • パワハラ上司の恫喝が怖くて玄関から出られない…
  • 明らかなオーバーワークでもう体力の限界だ…
  • サービス残業?うちには残業の概念すら無い…
  • 牢屋のような会社の雰囲気にはめまいがする…
  • なぜ人が減っているのに新しい人を入れないの!もういや!

理不尽なパワハラ・ブラック企業による過労。
「自分はここで働いて何を得たいのか?」
そんな疑問がつく会社に勤めていると、
気づいたときには肉体や精神を病み、
果には死を選ぶことになるかもしれません。

でも、
退職なんて言ったらどんな目に合うかわからない
という方には、

「退職代行サービス」

という選択肢があります。

一切会社との連絡は不要!
ストレスなく退職出来る!
人気で即日退職可能な5社を厳選!

退職に苦しんだ経験者が
選んだ最強退職代行業者!

ひとりで苦しまず一度相談してみませんか?
▼退職代行サービス業者厳選5社はこちらから!

 

あたなの今の職場は安全ですか?

働き方改革が起きても私達は何も変わりません。変わらなければいけないのは私達、自分自身なのです。

私は過去にブラックと言えるまでの会社に務めた事があります。その時は辞めるという考えよりも自分が消えてしまった方が良い・・・と考える日々でした。

なんでこんな職場環境が生まれてしまったのでしょうか。

日本人は真面目で礼儀正しくてきれいな国だとはよく言ったものです。日本の中でもそれを良いように利用している人間が山ほどいます。

「申し訳ございません」なんて思っていなくても口癖のように言えるようになりました。自分に明日が来るのが怖くて寝られないと思う日がくるなんて、本当にあるとも思っていませんでした。

もっとはやく退職代行サービスを知っていればそんな辛い思いはしなかったのではと思います。

この記事を見ている方には私みたいな辛い思いをしてほしくないのです。

退職代行と言っても業者が行っている退職代行サービスから、弁護士の行っている退職代行もあります。結論から言ってしまえば、私がオススメしているのは業者が行っている退職代行サービスです。

私はなぜ業者が行っている退職代行サービスをオススメしているのか評判口コミと、弁護士の行っている退職代行サービスとの違いを交えて、説明していきます。

【退職代行】業者と弁護士なにが違うの?

頭を抱える塾の講師のフリー画像

引用元:https://www.pakutaso.com/20130458109post-2653.html

私の知り合いは退職を決めた後、最終的には「お前はうちの赤字でやめていくんだな」と言われたそうです。(もう退職が決まっていたからなのか笑いながらその話をしていましたけどね^^;)

ブラック上司の言うことは言葉は違いますが、内容は同じような事ばかり言っています。

YouTubeで「ブラック企業」の名言をまとめたものがありました。似たようなことを言われた!なんて事があるかもしれませんよ。

ノブオ
やっぱり僕、今の会社やめる事にするよ・・・認めてもらえるか分からないけど
ヒサコ
そうね~。話を聞いてもひどい会社だし・・・私、ノブオさんのために弁護士の退職代行サービスについていろいろ調べてみるわ
退職代行屋さん
退職代行なら業者の行っている退職代行サービスがオススメですよ。
ヒサコ
でも、弁護士じゃない人に代行してもらうのは危ないんじゃないの?
退職代行屋さん
そんなことはありませんが、依頼者の状況に合っているところを利用するのが良いと思います。では業者と弁護士の違いを比べてみましょう

 

対象代行サービス内容比較

項目 退職代行業者 弁護士
相談料 無料

5,000~10,000円/1時間

(初回は無料の場合もある)

料金 3~5万円

10万円~+α

(着手金,報酬金,時間,手数料,実費等)

会社に対してできる事

退職の意思を伝える

依頼者の意思を伝える

(離職票、有給休暇の取得等)

有給休暇の取得などに関する調整

具体的な退職日の調整

未払いの給料支払についての交渉

残務引継ぎについての調整

会社から損害賠償請求されたときの対応

必要なもの 携帯電話等、退職代行業者と連絡がとれるもの

タイムカード・IDカード
パソコンソフト上の出退社記録
メールの送受信記録
定期券(Suicaなど)の利用明細の時刻 等

(未払い金を請求したい時)

対応時間については業者・弁護士、共に会社によって違うので一概には言えませんが、弁護士は事務所自体の営業時間になってしまう為、24時間とまではいかない所が多いようです。

退職代行サービスの流れ

業者による退職代行サービス

  1. 無料相談
  2. 依頼内容の確認
  3. 料金の振込
  4. 実行・退職
業者による退職代行サービスを利用するメリット
  • 用意する物が少ない
  • 弁護士に比べ安い
  • 沢山の業者から自分に合った業者を選べる
業者による退職代行サービスを利用するデメリット
  • お金がかかる
  • 交渉事が出来ない
  • 詐欺的な事をする業者もいる
退職代行屋さん
退職代行サービスは今や沢山の人が利用しているので、評判や口コミが沢山あります。判断材料として見てみるのもいいですね

弁護士による退職代行サービス

  1. 弁護士と打ち合わせ(有給休暇等のヒアリングを行い退職予定日を決める)
  2. 契約の締結(FAX・郵便・事務所)
  3. 先方の会社と交渉を行い、退職手続き
  4. 退職
弁護士による退職代行サービスを利用するメリット
  • 法律にもとづいたアドバイスをしてくれる
  • 交渉が出来る
弁護士による退職代行サービスを利用するデメリット
  • 費用が高い
  • 労働を得意分野とした弁護士を探さなければいけない
ヒサコ
やっぱり弁護士は値段が少し高い気がするわね~・・・
ノブオ
うん・・・。でも有給取得は弁護士じゃないと出来ないんじゃないのかな?僕が思うに交渉になってしまう気がするんだけど
退職代行屋さん
有給は業者を利用して退職する方も使っている人がほとんどですので安心してください

有給を使う事は法律で定められており、有給は自由に使えると思っている方がほとんどでしょう。それが正しいのです。

ですが、脅しや周りの空気を利用して使えないようにさせている会社が沢山あるだけです。

ですので有給休暇を退職前に使いたいと伝えてもらうことで有給消化をしてから退職することが出来るのです。

自分から直接言わないだけでものすごく気は楽になりますよね。

退職代行サービスを使って辞める!その前に有休消化できる?できない?

2019.05.29

業者(業界全般)による退職代行サービスの評判・口コミ

スマートフォンとネットワーク-グローバルテック背景

引用元:https://www.photo-ac.com/main/detail/1510477?title=%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%81%A8%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF-%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%83%E3%82%AF%E8%83%8C%E6%99%AF

退職代行屋さん
今となってはSNSなど、日本中の口コミが見られるので便利ですね。退職代行サービスの利用もLINEで依頼できる業者がほとんどですので気軽に利用出来ます

・対応がはやい

https://twitter.com/chasen0811/status/1032197161708969984

・安い

・退職までの手続きが楽

・最短明日の9時に実施

・利用する価値はある

やはり多く目につくものは、早い安い簡単です。

中には退職代行を業者が行う事に「非弁行為だ!」「詐欺だ!」などと言う人も少なくありません。

まず退職代行サービスは詐欺ではありません。

ですが、詐欺的な業者もいない訳ではありませんので、あまりにも安い利用した人がいない所には注意した方が良いかもしれません。

こちらの記事に詐欺について詳しく書いていますので、利用するのが怖いと思う方はぜひ読んでください。

【実態公開】退職代行サービスは詐欺?利用しても大丈夫な理由を深掘り

2019.06.01

弁護士を利用した人の口コミ

こそこそ伝えるビジネスウーマン

引用元:https://www.photo-ac.com/main/detail/1359305?title=%E3%81%93%E3%81%9D%E3%81%93%E3%81%9D%E4%BC%9D%E3%81%88%E3%82%8B%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3

弁護士の退職代行と言っても、事務所によって対応する人や相談できる時間も様々です。

明日にも仕事に行きたくないのに土日祝日は営業時間外だった・・・。なんて辛いですよね。

では弁護士を利用する方はどのような方が多いのか口コミを見ながらお話いたします。

数年前、不当解雇に遭いそうになりこちらに相談に伺いました。

数件の弁護士事務所に電話をしたのですが、「労働問題、労働者側」と聞いただけで冷たくあしらわれ続けた中、この事務所の藤木先生が、休日や終業後の相談にも拘らず、快く引き受けてくださいました。

裁判には至りませんでしたが、先生のアドバイスのお陰でいい結果となり、今でも感謝しています。

引用元:http://www.legal-findoffice.com/bbs/thread/3496

 

ネットで法律事務所を検索し、給与不払いのご相談に伺いましたが、予約制となっており、不払いの概略をご説明をし、別日に予約、伺う予定。スッキリ解決することを望んでおります。

引用元:http://www.legal-findoffice.com/bbs/thread/2895

弁護士を利用する方の多くは退職代行としてではなく、退職をしたときの給料未払いや不当解雇になりそうな方が多いです。

弁護士と言っても得意分野がある為、自分に合った弁護士を探すだけで疲れてしまいますし、依頼料も追加料金制度なので最終的にいくらかかるかも分かりません。

法律のプロなので、会社との交渉したいと思っている方には良いかもしれませんが、辛い職場から辞める時くらいさっさと楽に辞めたいですよね^^;

そんなときには業者が行っている退職代行サービスの利用をオススメします。

もっと評判や意見が聞きたい!と言う方は2chに投稿されている体験談や意見をまとめた記事もありますのでご覧になってみてください。

関連記事
周りの人は退職代行を利用することをどう思ってるの?

【退職代行サービス】2ch/5chのリアルな体験談や意見まとめ!

2019.06.01

まとめ

退職代行サービス業者は安さと実行がはやいのが利点です。

それに比べて弁護士に依頼となると、まずは労働に詳しい弁護士を探して話をするところから始まってしまいますので、少々時間がかかります。

いち早く今の苦痛から抜け出したいという方は退職代行サービス業者を利用しましょう。

依頼者本人ではなく、第三者から会社に話をするだけで会社の対応は違います。業者と言っても労働に関するプロですのであなたの意思をしっかりと伝えてくれます!安心してください。

今回の記事のまとめです。

  1. 業者と弁護士では料金や行えるサービスが異なる
  2. 今の状況に合わせた退職代行サービスを利用するのが良い
  3. 退職を望むことは甘えではない

「今の会社を辞めたら、今以上に辛いかもしれない」と思うことをやめましょう。

今は働き方を変えるだけではなく、辞め方も変わってきている時代です。

自分に一番合った退職の仕方を見つけてください。

そして自分の好きな事を心から楽しみましょう。

 

退職代行サービス業者おすすめランキング


 退職できないことが悩みなら退職代行サービス

安心実績の退職代行サービス業者をランキング! どこがいいのかわからない!とお悩みの人にもわかりやすく解説しています